• パイソン18

【最新】渋野日向子のクラブセッティングとショットデータ(2020年)

最終更新: 5月20日


ブログ内容


・プロフィール

・平均スコア

・ドライバー飛距離

・パーオン率

・バーディー数

・平均パット数

・最新クラブセッティング

渋野 日向子

(Hinako Shibuno)

出身 日本

身長 167cm

体重 62kg

世界ランキング13位

賞金ランキング2位

¥152,614,314

【最新】男子ゴルフの世界ランキング




2019年度に全英オープンを制し、日本中にその名を轟かした渋野日向子。


日本ツアーでも賞金ランキング2位と一気に才能を開花させた一年だった。


ラウンド中に見せる笑顔は「スマイル・シンデレラ」とも呼ばれ、男性だけでなく女性ファンも多い。


ゴルフスタイルはとにかくアグレッシブルに攻めるスタイルで、ファンを魅了している。


優勝した全英オープンでも見せたが、世界と対等のドライバー飛距離を持っている。


また、パッティングが非常に上手く、彼女のゴルフの生命線と言っても過言ではない。


バウンスバック率26%(1位)となっており、ボギ-を取った次のホールでの挽回率が高い。


メンタルが非常に強く連続して崩れにくい事が、この数字から解るだろう。


アプローチのバリエーションが増えると、世界トップ10も不可能ではないだろう。


2021年はオリンピックも開催される為、ぜひとも出場して良い成績を残したい所だろう。

■平均スコア


2019年度 70.54(4位)


ツアーデビューの今年、ここまでの好スタッツを残しているのは宮里藍以来だろう。


彼女のハイスコアを支えているのは、何と言っても攻めの姿勢だ。


パーブレーク率は22.5%(1位)となっており、とにかくバーディー以上を取る確率が高い。


コースに慣れてきた2年目以降は、さらなる好スコアに期待できるだろう。


■飛距離ランキング


2019年度 248.21Y(12位)


女子プロの中では身長も高く、腕も長い為、飛距離を出す事ができる。

平均飛距離が250ヤード近くあるので、2打目以降はショートアイアンで打てる確率が高い。

スイングもダスティンジョンソンのような、アメリカで主流のスイングに近い。

フェースローテーションをあまり使用しないスイングなので、飛んで曲がりにくく安定性が高い。

ピンG410との相性が良いスイングなので、しばらくはクラブにも悩む事はなさそうだ。


渋野日向子のドライバー↓


人気ドライバーが80%Off↓


■パーオン率


2019年度 70.7%(24位)


このパーオン率は合格点という所だろうか。

ピンを攻めすぎるゆえに、狭いサイドに外してしまうケースもいくつかあるようだ。

バーディー数が多いだけに、パーオンしない場面ではボギーを打っているケースも多い。

彼女の少ない課題の一つは、アイアンの精度を上げる事だろう。

この数字が上がってくると、さらに一歩上のゴルフができるのだはないだろうか。

バーディー数


2019年度 4.0(1位)


バーディー数4.0(1位)は素晴らしいと言うしかないだろう。


2位の申ジエも0.2ポイントも差をつけている。

近代ゴルフではハイスコアでの優勝争いが多く見られる。

バーディーを多く取らないと勝てないのだ。

この数字こそが、彼女が世界でも戦えるという証なのかもしれない。

このレベルは今年以降も維持して欲しい。

■平均パット数


2019年度 1.75(2位)


彼女のゴルフの生命線でもあるパッティングはデータ上では日本ではNo.2だ。

スムーズなストロークから、必ずカップをオーバーさせる強気のパッティング。

ツアーメンバーになってから最も練習に時間をかけてきたのが、このパッティングなのだ。

圧倒的な練習量が自信に繋がって、良い結果を生んでいる。

名器であるピンのピン型(アンサー)を使用しており、ストロークは少し弧を描くようなスイングをしている。

■クラブセッティング(2020年)

ドライバー

ピンG410プラス

(10.5度)

シャフト:スピーダー569

(エボリューションVI SR)


人気ドライバーが80%Off↓


3ウッド

ピンG410 LST

(14.5度)

シャフト:スピーダー569

(エボリューションVI SR)

5ウッド

ピンG410

(17.5度)

シャフト:スピーダー569

(エボリューションVI SR)

ユーティリティ

ピンG410ハイブリッド

(22度・26度)

シャフト:ダイヤモンドスピーダー

(HB7 S)



アイアン

ピンi 210

(5-PW)

シャフト:MCI80

(R)

ウェッジ

ピングライド フォージド

(52度・55度)

シャフト:KBSツアー90

(R)



パター

ピン・シグマ2アンサー



ボール

タイトリスト プロV1


■関連ブログ

【無料】ドライビングデータプレゼント

【最新】カテゴリ別の人気ドライバー28選

世界最高峰ツアーで飛距離No.1のクラブ

ジェイソンデイのデータ分析

タイガーウッズのデータ分析

【最新】フェデックスランキング

PGAツアープロのセッティング


2,820回の閲覧

© 2017 HeroSports